更新履歴

0.9.0

  • vtu, vzt Import設定に物件位置情報を読み込む項目を追加
  • vtu, vzt Import設定に物件位置情報確認項目を追加
  • メニューにBIMImporter/物件位置情報確認項目を追加

0.8.1

  • ライトマップ用UVを生成時にメッシュが崩れてしまう場合がある不具合を修正
  • vtu, vzt Import設定のライトマップ用UVを生成の切替にメッシュを分割が連動するように

0.8.0

  • Unityのスクリプタブルレンダーパイプラインに対応
    • Import時のマテリアル設定をより詳細に行えるようになりました
    • プロジェクト単位でImport設定を保存できるようになりました
  • メッシュのマージ設定をImport設定から行うように変更
  • VizitExpoterにおいて出力関連の機能を出力ダイアログに統合

0.7.0

  • マテリアル名の読込に対応
  • アセットバンドルユーティリティを追加
  • アセットバンドル自動生成サンプルを追加
  • メッシュのマージ設定に対応

0.6.2

  • より多くの画像形式に対応

0.6.1

  • UWPの.NETビルドができない問題を修正
  • ビルド成果物実行時にプロパティが取得できない問題を修正

0.6.0

  • ライセンス管理機能追加

0.5.1

  • vsiのインポート時に、vctファイルが不足していても読み込みに失敗しないように

0.5.0

  • vtuのインポートに対応
  • vtu, vzt Import設定にプロパティを読み込む項目を追加
  • vtu, vzt Import設定にプロパティ確認項目を追加
  • メニューにBIMImporter/プロパティ確認項目を追加
  • vsiのインポートに対応
  • vctのインポートに対応(vsiインポート時に使用します)

0.4.0

  • vzt Import設定にメッシュを分割項目を追加(2017.3以降)
  • vzt Import時の半透明テクスチャを持つマテリアルのRendering ModeFadeに変更

0.3.1

  • 軽微な修正
  • インストール方法を変更

0.3.0

  • vzt Import設定からマテリアルの変更を保持項目を削除
  • vzt Import設定にマテリアルの場所項目を追加
  • vzt Import設定にマテリアルを抽出項目を追加
  • vzt Import時にマテリアルの場所埋込の場合に埋込マテリアルの編集ができなくなりました
  • 当ドキュメントのImport設定にマテリアルの場所について項目を追加

0.2.0

  • vzt Import設定にマテリアルの変更を保持項目を追加

0.1.1

  • Unity 2017.3対応

0.1.0

  • 初版